宮城県考古学会 > リンク

リンク

宮城県遺跡資料リポジトリ http://rar.miyagi.nii.ac.jp/
 宮城県主要市町村刊行の発掘調査報告書のPDFがダウンロードできます。
 ここで公開された発掘調査報告書等PDFは、2014年11月22日現在で952件。仙台市(428件)、宮城県(178件)、多賀城市(110件)、栗原市(合併前旧町村55件、合併後15件、計70件)、白石市(27件)が件数の多い上位5機関で、この他、蔵王町(19件)、石巻市(旧河南町12件含め17件)、美里町(合併前2件、合併後6件、計11件)、岩沼市(10件)、七ヶ浜町(10件)、東北大学(8件)、涌谷町(5件)、松島町(4件)となる。
 発掘調査報告書の個人配布が行われなくなって久しいが、個人がこれらを容易に入手できる手段として、このリポジトリの存在意義は大きい。ぜひ活用されたい。

宮城県多賀城跡調査研究所の刊行物
 『宮城県多賀城跡調査研究所年報』、『多賀城跡政庁跡本文編』、『同補遺編』、多賀城跡関連遺跡発掘調査報告書など近年の刊行物を中心に公開されています。『多賀城跡―発掘調査のあゆみ2010―』は、多賀城跡発掘開始50周年を祈念して作成されたもの。多賀城跡の現状がよくわかり、お勧めです。

東北歴史博物館の刊行物
 『研究紀要』12〜15のPDFが公開されています。

全国遺跡資料リポジトリ http://rarcom.lib.shimane-u.ac.jp/index.html
 随時新規機関、PDFが増加し、こちらも要チェックです。

特定非営利法人 日本防災士会 http://www.bousaisikai.jp/tools2.htm
 特定非営利活動法人日本防災士会 設立趣旨書
 災害列島と呼ばれるわが国は、地震、津波、風水害、土砂災害、火山噴火などの自然災害が頻発し、多くの尊い人命が失われるとともに甚大な経済被害をもたらし、その影響はまことに深刻なものがあります。これに対応するためには、公の力に頼るのではなく国民の一人ひとりがわが事として、自分の命は自分で守る、地域は地域で守る、職場は職場で守るという基本に立ち、積極的に行動することが必要となります。
  阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ、こうした考えのもと、平常時、災害発生時における防災・減災活動の担い手となる人材を育成することを目的として、行政機関OB、学界、民間の防災専門家等によって特定非営利活動法人日本防災士機構が設立され、「防災士」制度が出発いたしました。
  防災士は、自助、共助の精神のもと、家庭をはじめとして、地域や職場における地域防災力の向上のための活躍が期待され、そのための専門的な知識・技能を身につけた人々であり、今日、全国各地に多数の防災士が誕生しています。
  大規模災害が相次ぎ、災害の様相も年々変化していく状況のなかで地域防災力の向上を図ることは全国民的な喫緊の課題となっています。この課題に取り組むために、これまで防災士有志による任意団体日本防災士会を構成し、防災啓発活動や災害支援活動に取り組んできたところであります。
  今後さらに、地方公共団体、指定公共機関、地域の各種団体等との連携強化を図りながら、広く一般市民を対象として幅広い防災啓発活動を実施するとともに、平時における地域防災力の向上と災害時における支援活動に取り組む防災士や防災士の活動に賛同する市民等への支援を通じて、安全で安心な社会の実現に寄与する、官民の境界を超えた「新しい公共」の担い手としての役割を果たすために、新たに特定非営利活動法人日本防災士会の設立を決意いたしました。
  以上の趣旨に沿って活動していく当会に、多くの皆様のご賛同とご協力をお願いする次第です。
 平成22年6月12日


東北歴史博物館『こどもプロジェクト』出前授業・資料解説・体験教室のおしらせ
 東北歴史博物館では、昨年度から実施している『こどもプロジェクト』の一環として、こどもたちが歴史を学ぶ
ための様々な支援活動を実施しています。
◆授業の中で実物の資料をこどもたちにみせてあげたい!
◆学校がある地域の歴史について、考古学や歴史学専攻の学芸員から話を聞いてみたい!
◆博物館に行きたいが、いろんな事情でなかなかいけない!
そんな先生方のお悩み・・・東北歴史博物館が解決します!(講師料、交通費等県内無料)
・出前授業
 学芸員が実物資料などを用いながら授業を行います。考古学・歴史学・民俗学・美術工芸・保存科学など、学
芸員の専門的知識を授業に活かし,地域の歴史や各時代の学習内容の充実を図ります。(受付随時)
[昨年度の主な実施例]
・「縄文時代と大衡村の遺跡〜地域の歴史と縄文時代について学ぶ〜」小学校(6年)
・「縄文時代の東北地方」高等学校(1年)
今現在の東北歴史博物館の展示についてはこちらをご覧ください。



自治体のホームページ
市町村合併情報   (新自治体名称) 
 大崎市
 加美町
 美里町
 栗原市
 登米市
 石巻市
 東松島市
 気仙沼市
 南三陸町
 (旧自治体名称)
 古川市、松山町、三本木町、鹿島台町、岩出山町、鳴子町、田尻町
 中新田町、小野田町、宮崎町
 小牛田町、南郷町
 築館町、若柳町、栗駒町、高清水町、一迫町、瀬峰町、鶯沢町、金成町、志波姫町、花山村
 迫町、登米町、東和町、中田町、豊里町、米山町、石越町、南方町、津山町
 石巻市、河北町、雄勝町、河南町、桃生町、北上町、牡鹿町
 矢本町、鳴瀬町
 気仙沼市、唐桑町、本吉町
 志津川町、歌津町

宮城県内の博物館


大学・研究機関


学会



ホーム