宮城県考古学会 > 入会案内

入会案内

 宮城考古学会では、宮城県を中心とする考古学の調査研究の発展と普及を図り、会員相互の親睦を深めるため、次の活動を行っています。

  1.年1回の総会、研究発表会の開催
  2.年1回の宮城県遺跡調査成果発表会の開催
  3.会誌『宮城考古学』の刊行
  4.年3回の「宮城県考古学会連絡紙」の発行
  5.ホームページでの情報発信(随時)
  6.研究部会の開催(随時)

 本会では、宮城県の考古学や歴史に興味関心のある方など、会員を随時募集しております。

 会員には年1回刊行される「宮城考古学」最新号を差し上げています。
 また、新入会の希望者に限り、会誌『宮城考古学』5〜9号については残部があれば無償で配布いたします。新入会申し込みの際にご連絡下さい。

 年会費は一般会員4,000円、学生会員2,000円、夫婦会員は2人で5,000円です。
 (平成27年5月17日より学生会員の会費を2,500円から2,000円に減額しております)

 入会のお申し込みは、郵便振替にて承っております。郵便振替用紙の通信欄に下記の必要事項を明記の上、年会費を郵便振替でご送金ください。なお、通信欄には必ず<入会>とお書きください。

記入事項

 <入会>
 氏名(よみがな)
 住所
 電話番号
 Fax番号
 E-mailアドレス
 勤務先(学校名)




送金先・年会費

 <郵便振替口座>
 口座番号 02210−1−41792
 加入者名 宮城県考古学会
 (郵便局窓口備付の用紙をご利用ください)

 <年会費>
 一般会員 4,000円
 学生会員 2,000円

 夫婦会員 2人で5,000円


 なお、宮城考古学会への御入会を希望される方は、あらかじめ「宮城考古学会会則・細則」をご確認ください。



ホーム     会則・細則