宮城県考古学会 > 会誌『宮城考古学』 投稿案内

会誌『宮城考古学』 投稿案内

 会誌『宮城考古学』(年1回発行)への投稿を募集しています。

1.投稿資格
 投稿は事務局からの依頼原稿を除き、原則として宮城県考古学会会員に限ります。共著の場合は著者のうち1人は宮城県考古学会会員であることを条件とします。

2.投稿原稿の種類
 投稿原稿の種類と規定ページ数は次の通りとします。

(1) 論文 本文、挿図、写真、表などを含め、18ページ以内。

(2) 研究ノート 試論、予察、着想などの短論文。12ページ以内。

(3) 報告・速報 注目される発掘調査の報告や測量調査など。8ページ以内。

(4) 資料紹介 8ページ以内。

 以上、可能な限り、英文タイトルをつけてください。執筆者の依頼があれば、会誌幹事会でも英文タイトを準備します。やむをえず規定ページを越える場合は、会誌幹事会にご相談ください。
 企画、特集、その他については、内容に応じて(1)〜(4)を適用します。

3.原稿締め切り
 原稿締め切りは翌年1月31日です。2012年度の場合は2013年1月31日が締め切りになります。投稿される方はその年の11月30日までに、会誌幹事会まで予定ページ数や概要などを必ず文書でお知らせください。原稿の採否は翌年2月末までに執筆者に連絡します。原稿多数の場合、次回掲載となることもありますので、ご了解ください。

4.書式
 以下の項目を厳守してください。

(1)A4判横組(縦297o×横210o)、版面は縦233o×166oです。

(2)本文は10.5ポイント・明朝体で横書き・45字×35行。
   註・引用文献は9ポイント・明朝体で横書き・47字×48行

(3)原稿割付にあたって、タイトルと執筆者氏名のスペースとして5行分を見込んでください。

(4)註は本文中に(註1)と表記し、文末に註の内容を記載してください。

(5)引用文献は(伊東信雄1957)のように、文中に著者名と刊行年次を記載してください。註の次に文献の一覧を記載します。著者名の五十音順とし、著者名(姓名)、刊行年、文献名、掲載誌名、巻・号数、引用ページ、発行所を記載してください。雑誌については発行所を省略してもかまいません。同一著者で同一年に複数の著作がある場合は、早い方から刊行年次にアルファベット小文字を付けてください。

(6)デジタル画像も含め、写真図版は鮮明なものとし、原則としてカラーは避けること。

(7)図版は台紙に貼り、トレーシングペーパーを上にかけて、縮小サイズを青で書き、字を赤で指示してください。キャプション名を明記の上、割付の際には図版四方に5o幅でスペースを確保してください。

5.提出原稿
(1)提出は原稿(打ち出し原稿と記録メディア)と割付、掲載予定の写真・図表類をすべてそろえてください。不完全原稿−書式を守らない原稿、後日挿入予定の写真や図表がある原稿、共同執筆者の原稿未着や未調整、引用・参考文献の不完全・不正確、相手先許可や承諾の必要な転載・引用手続き未了ほか−は受理できません。

(2)パソコン原稿が望ましい。ワープロ機による原稿や手書き原稿も受け付けます。

(3)パソコン原稿は
基本ソフト名(例MacOsx.2、WindowsXP)と使用したアプリケーション名(例Word2007、PhotoshopCS3)を明記してください。バージョン名も必ず併記すること。ワープロ機の場合、機種名などを明記の上、DOS/V(1.44M)フォーマットしたフロッピーに、MS-DOSテキスト形式に変換したデータを保存してください。

(4)画像のデータ形式はTIFF、EPSの何れかにしてください。

(5)Adobe Illustrator、InDesignなどで図版のレイアウトをした場合は、必ず使用した元データもつけてください。

(6)短い原稿はE-mailにより入校しても構いません。

(7)記録メディアはFD・CD・DVDの何れかにしてください。

(8)記録メディアの現物を郵送する際には、特に梱包に注意すること。ワレモノ扱いの宅配が望ましい。

6.校正
 執筆者校正は朱筆により原則として1回のみとし、その後は会誌幹事会で行います。差し替えは厳禁です。また書式などについては当初より会誌幹事会の方で校正する場合があります。ご了承ください。

7.抜刷
 4ページ以上の論文・研究ノート等は掲載誌1冊と抜刷30部を進呈します。30部を超える分は執筆者実費負担となりますが、100部を限度とします。

8.原稿送付先
 原稿送付先は連絡紙に掲載します。または、事務局までお問い合わせください。

                  問い合わせ先:宮城県考古学会事務局(担当:及川 謙作)
                            〒980−8576 仙台市青葉区川内27-1
                            東北大学大学院文学研究科考古学研究室気付
                            TEL022−795−6073(FAX兼)
                            メール(info@m-kouko.net)

ホーム